観光遊覧船復活へ動き活発 来夏目標、岩手・浄土ケ浜

 岩手県宮古市が建造中の新たな遊覧船のイメージ図(同市提供)
 岩手県宮古市が建造中の新たな遊覧船のイメージ図(同市提供)
三陸沿岸を代表する景勝地で、東日本大震災で被災した浄土ケ浜(岩手県宮古市)の観光を支えた遊覧船を復活させる動きが本格化している。今年1月の運航終了後、新しい船の建造が始まり、市民を巻き込んだイベントが開かれるなど、来年7月の就航へ機運は高ま.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録