【解説】閉塞感打破を期待 東証、バブル後高値

【解説】14日の東京株式市場で、日経平均株価がバブル経済崩壊後の最高値を上回った。背景には、自民党総裁選の立候補予定者に加え、衆院選で政権交代に挑む野党からも政策発表が相次いでいることがある。新型コロナウイルス危機で深まった「政治の閉塞(へ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録