青森県審査会、古道の専門家意見求める 十和田市奥瀬の風力発電

日本風力開発(東京)が十和田市奥瀬に計画する風力発電事業について、青森県環境影響評価審査会部会は13日、青森市で会合を開き、同社の環境影響評価方法書に対する意見をまとめた。 事業を巡っては、旧参詣道「十和田古道」と風車が近接する恐れがあると.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録