部活動の時間短縮を逆手に 種市高レスリング部がドローン資格

ドローン検定に合格した種市高レスリング部の部員ら
ドローン検定に合格した種市高レスリング部の部員ら
岩手県立種市高(村上智芳校長)レスリング部の部員9人と顧問1人がこのほど、無人航空従事者検定(ドローン検定)3級に合格した。コロナ禍で部活動の時間が短くなったことを生かし、資格取得に挑戦。技を磨く仲間と勉学でも励み合い、つかんだ結果に部員ら.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録