苦しみ多い新横綱場所 照ノ富士、9人目V目指す

秋場所では照ノ富士が9人目の新横綱優勝を目指す。2017年春場所は日本出身力士で19年ぶりに新横綱として登場した稀勢の里が、左大胸筋に重傷を負いながら奇跡の逆転制覇を果たした姿は鮮烈だった。一方で初めて最高位に立って臨む土俵では、重圧などか.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録