Free朝のニュースダイジェスト(9月12日)

【青森コロナ・八戸で新クラスター】
 青森県などは11日、県内で44人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。保健所管内別では八戸市19人、三戸地方と上十三各2人など。八戸市の職場で新たにクラスターが発生した。

 【岩手コロナ・久慈管内で5人】
 岩手県などは11日、新たに10歳未満から60代の男女24人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。うち、久慈保健所管内で洋野町の1人を含む5人の感染が確認された。

 【三村知事が治療薬確保など要請】
 青森県の三村申吾知事は11日、全国知事会のウェブ会議で、新型コロナウイルス患者の重症化を抑える治療法「抗体カクテル療法」の治療薬確保と安定供給を国に求めた。

 【引き換え急いで】
 新型コロナウイルスの経済対策として発行された八戸市プレミアム商品券の引き換えが15日に終了。まだ約2万セットが引き換えられておらず、発行元は「忘れずに引き換えて」と呼び掛けている。

 【久慈東が2回戦へ】
 秋季東北地区高校野球岩手県大会は11日、県営球場などで開幕。初日は1回戦5試合が行われ、久慈東は水沢に延長10回、サヨナラ勝ちして2回戦に駒を進めた。

お気に入り登録