9・11は「米の自作自演」 ビンラディン潜伏の町、崇拝今も

 パキスタン・アボタバードにあるビンラディン容疑者の隠れ家跡地。家の土台部分(手前)だけが残されている=10日(共同)
 パキスタン・アボタバードにあるビンラディン容疑者の隠れ家跡地。家の土台部分(手前)だけが残されている=10日(共同)
米中枢同時テロを首謀した国際テロ組織アルカイダ指導者ウサマ・ビンラディン容疑者は、パキスタン北部アボタバードで潜伏中、米軍に殺害された。保守的な土地柄とされるこの町を訪れると、多くの住民が「彼は英雄だ」と慕っていた。同時テロの犠牲者を悼む声.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録