【次期衆院選】市民連合あおもり、野党と政策協定へ 候補者調整は静観

次期衆院選に向け、野党共闘を支援する市民団体「市民連合あおもり」は10日、県内野党と政策協定を結ぶ方針を明らかにした。政策内容を精査中で、9月中にも各党に呼び掛ける。一方、候補者調整については「政党の責任でやる問題」として静観する考えを示し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録