米スタバで初の労組結成か コロナ禍、人手不足に拍車

 従業員が労働組合結成を目指している米コーヒーチェーン大手スターバックスの店舗=8月、ロサンゼルス(ゲッティ=共同)
 従業員が労働組合結成を目指している米コーヒーチェーン大手スターバックスの店舗=8月、ロサンゼルス(ゲッティ=共同)
【ニューヨーク共同】米コーヒーチェーン大手スターバックスの一部店舗の従業員が待遇改善を求め、労働組合の結成を目指している。新型コロナウイルス禍で人手不足など労働環境の悪化に拍車が掛かったためだ。実現すれば米国内の直営店で初の労組となり、成り.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録