おうちで演奏、世界に配信 コロナで音楽の制作環境に変化

 名古屋市内の自宅でベースを「宅録」する舞良俊紀さん(本人提供)
 名古屋市内の自宅でベースを「宅録」する舞良俊紀さん(本人提供)
自宅で専用の機材やパソコンを使い、楽器演奏や歌声を録音する「宅録」が人気だ。新型コロナウイルス感染拡大の影響でおうち時間が増えたことも要因とみられ、最近では離れていてもバンド演奏ができるアプリまで登場。自作曲を世界中に配信できるサービスも活.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録