ドローンや火災警報器を寄贈 八戸消防本部に市内2団体

感謝状を受け取った髙橋伸幸会長(前列右)と本宮孝則会長(同左)
感謝状を受け取った髙橋伸幸会長(前列右)と本宮孝則会長(同左)
八戸地区石油コンビナート等特別防災区域協議会(髙橋伸幸会長)は3日、八戸消防本部(田村勝則消防長)に対し、災害時の状況確認や情報共有を目的としたドローンと電子黒板を寄贈した。市内で石油製品を扱う企業で構成する八油会(本宮孝則会長)も同日、高.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録