公共施設の予約、来年4月のオンライン化目指す/十和田市議会一般質問

十和田市議会は9日、一般質問を続行し、6人が登壇した。市はデジタル化の取り組みで、来年4月から公共施設の利用予約をオンラインでできるよう、システムの構築を進めていることを明らかにした。 市民向けの電子申請システムは7月から稼働している。現在.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録