「1カ月で改善」「最後」 結果伴わず、甘い見通し/首相コロナ会見

 菅首相の記者会見での発言と、その後の経過
 菅首相の記者会見での発言と、その後の経過
新型コロナウイルス対策に専念するとの理由で退陣の意向を表明した菅義偉首相は就任以降、緊急事態宣言の発令や延長、解除の決定時に記者会見を開いてきた。だが「1カ月後には改善」「今回で最後に」などの発言は結果が伴わず、見通しの甘さが目立つ。発令中.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録