青森県内最賃、822円に改定 来月6日発効

青森労働局は6日、青森県内の時給を現行より29円引き上げ、822円に改定すると官報に公示した。目安額を時給で示すようになった2002年以降では最大の上げ幅で、18年連続の引き上げとなった。10月6日に発効する。 最低賃金を巡っては、新型コロ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録