【衆院青森2区】各陣営「ポスト菅」の行方注視 選挙日程は流動的

次期衆院選の日程や「ポスト菅」の行方を巡り、新人3人が出馬を予定する青森2区でも攻防が展開されている(写真はコラージュ。右から神田潤一氏、高畑紀子氏、田端深雪氏)
次期衆院選の日程や「ポスト菅」の行方を巡り、新人3人が出馬を予定する青森2区でも攻防が展開されている(写真はコラージュ。右から神田潤一氏、高畑紀子氏、田端深雪氏)
10月21日に任期満了を迎える次期衆院選の日程は、菅義偉首相(自民党総裁)の退陣意向表明で流動的な情勢になっている。選挙未経験の新人3人が争う青森2区では、自民の神田潤一氏(50)、立憲民主党の高畑紀子氏(57)、共産党の田端深雪氏(64).....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録