【菅首相退陣へ】衆院選10月末以降の見方 任期満了超えなら異例

 想定される衆院選日程
 想定される衆院選日程
菅義偉首相の退陣意向表明により、衆院選の投開票は10月31日以降との見方が強まっている。その場合、日曜が慣例となっている投開票日の選択肢は五つとなる。衆院議員の任期満了は10月21日に迫る。公選法の規定により、最も遅い投開票は11月28日。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録