【菅首相退陣へ】「国民が見えていない」と批判/青森県内野党反応

菅義偉首相の突然の辞意表明を受け、青森県内の野党関係者は「政権を投げ出した」と批判を強めた。全国での感染拡大を招いた新型コロナウイルス対応について「対策が後手後手。国民が見えていない」と指摘し、次期衆院選での政権交代を見据え、準備を急ぐ構え.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録