Free朝のニュースダイジェスト(9月4日)

【岩手コロナ・久慈管内で12人】
 岩手県は3日、新たに10歳未満から60代の男女48人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。うち、久慈保健所管内では12人の感染が確認された。累計感染者数は3140人。

 【八戸花火大会は再延期】
 八戸花火大会の実行委員会は3日、10月17日を軸に同市の館鼻岸壁での開催を模索していた大会について、さらに延期することを決めた。

 【青森コロナ・八戸の私立高などでクラスター】
 青森県は3日、県内で64人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染者数は累計4653人。八戸市の私立高などで、新たにクラスターが発生した。

 【「テイクアウト―1ドラフト」開催へ】
 青森銀行は3日、苦境にあえぐ地元事業者を支援しようと、県内のスーパーと連携して「テイクアウト―1ドラフト」を行うと発表。10月8日まで参加者を募集し、本年度内の販売を目指す。

 【三春屋運営会社が改装概要を発表】
 八戸市の三春屋を運営する「やまき三春屋」は3日、施設のリニューアルの概要を発表。直営部分を地下食品売り場と1、2階の各半分のフロアに縮小、3~5階にテナントを誘致し、賃料収入による経営安定化を図る。

お気に入り登録