収益モデル死守へ硬軟対応 GAFA、各国規制強化で

 日米欧の規制や監視強化
 日米欧の規制や監視強化
「GAFA」(ガーファ)と呼ばれる巨大ITは革新的な製品やインターネットサービスを生み出す一方で、不利な立場に置かれた取引事業者らの不満は蓄積し、米アップルもアプリ課金ルールで一定の譲歩を迫られた。各国当局の規制強化の動きに巨大IT側は硬軟.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録