【新型コロナ】ワクチン接種率8割超 シンガポール、アメとムチ政策奏功

 足腰が不自由な高齢者のためのワクチン出張接種所=7月、シンガポールの離島ウビン島(同国政府提供・共同)
 足腰が不自由な高齢者のためのワクチン出張接種所=7月、シンガポールの離島ウビン島(同国政府提供・共同)
【シンガポール共同】シンガポールで新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種率が80%を超え、先行したイスラエルなどを上回り世界トップ水準となった。接種者に行動の自由を与える一方、非接種者の制限を強める「アメとムチ」政策が奏功。啓発活動など地.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録