Free100歳の栗谷川さんに顕彰状/南部

100歳を迎え、南部町から顕彰状を受けた栗谷川みわさん(中央)
100歳を迎え、南部町から顕彰状を受けた栗谷川みわさん(中央)

南部町は8月26日、100歳の誕生日を迎えた同町の栗谷川みわさんに顕彰状と祝い金を送り、長寿をたたえた。

 栗谷川さんは三戸町出身で、子どもが2人、孫が1人、ひ孫が2人いる。現在は社会福祉法人福生会(南部町)が運営するグループホーム「スマイル荘」2号館に入居。踊りや歌、時代劇を楽しみ、コーヒーが好物だという。

 入居施設でセレモニーを開催。同法人の佐々木智征事務局長はあいさつで「青森県内、全国の最高齢を目指せるようサポートしていきたい」と述べた。

 家族や入居者からも祝福を受けた栗谷川さんは「100歳まで生きさせていただき、ありがとうございます」と感謝。次女の山田和子さん(76)は「好きなことを楽しみ、元気に過ごしてほしい」と話した。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録