九戸の「雨堤み」モリアオガエル 繁殖地を村文化財指定

雨堤みに生息するモリアオガエル(九戸村山友会提供)
九戸村教委は31日、同村伊保内第4地割にある沼「雨堤(あまづつ)み」のモリアオガエルの繁殖地を、村文化財(天然記念物)に指定したことを明らかにした。希少な野生生物である、モリアオガエルの産卵が多く確認されている場所であり、繁殖環境保全のため.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録