【新型コロナ】プロスポーツに影響広がる 青森県などの緊急対策

10月のリーグ開幕へ向けて練習に励んでいた青森ワッツだが、9月から施設の休業が相次ぎ、練習場所の確保に苦慮している=23日、青森市マエダアリーナ
10月のリーグ開幕へ向けて練習に励んでいた青森ワッツだが、9月から施設の休業が相次ぎ、練習場所の確保に苦慮している=23日、青森市マエダアリーナ
新型コロナウイルス感染拡大に伴って青森県や各市町村が打ち出した緊急対策は、県内のプロスポーツチームの活動に影響が広がっている。 プロバスケットボール男子Bリーグ2部東地区の青森ワッツはこれまで、10月1日の新シーズン開幕に備えて調整を続けて.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録