Free南部せんべい各店、スタンプラリーでPR 10月29日まで

八戸市のマチニワに展示された各店のポスターの前で、スタンプラリーをPRする田村暢英さん
八戸市のマチニワに展示された各店のポスターの前で、スタンプラリーをPRする田村暢英さん

八戸商工会議所は、八戸市とおいらせ町の南部せんべい店を巡る「八戸の南部せんべいスタンプラリー」を実施している。両市町にある12店舗のうち、3店で買い物をし、スタンプを集めて応募すると抽選で30人に南部せんべいの詰め合わせをプレゼント。10月29日まで。

 8月末から10月末まで行う「南部せんべい強化月間」プロジェクトの一環。当初は8月29日に同市のマチニワで「八戸の南部せんべいマルシェ」を企画していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で中止になったため、この日はマチニワに参加各店のポスターを掲示したほか、動画を放映して各店をPRした。

 新型コロナの感染状況にもよるが、八戸商議所は10月に八食センターで、11月にはJR仙台駅でそれぞれ開かれるフェアに出展し、八戸の南部せんべいを広くアピールする。

 八戸商議所嘱託専門指導員の田村暢英さんは「各店舗でせんべいの味が違うのも面白い。各店を巡っておいしいせんべいを楽しんでほしい」と呼び掛ける。 スタンプラリーの参加店は次の通り。

 マルコーいずもり、マルサカ煎餅、味の海翁堂、留目せんべい店、たちばなせんべい店、元沢せんべい店、工藤せんべい店、苫米地せんべい店、上舘せんべい店(鍛冶町)、上舘せんべい店(田面木)、ソーシャルファームエッグス(以上八戸市)川越せんべい店(おいらせ町)

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録