【新型コロナ】「道路1本挟んだだけで…」 時短区域の線引き「不公平」

八戸市中心街の酒類を提供する飲食店への営業時間短縮要請を巡り、協力金支給の対象外となった中心街の飲食店事業者からは、不満の声が上がった。30日の取材に「(区域の)線引きに不公平感がある」「店を開けて感染者を出したら非難されるだけだ」などと指.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録