「八戸版職域接種」スタート 初日600人ワクチン接種

八戸版職域接種の会場で受け付けをする来場者ら=30日、八戸市
八戸版職域接種の会場で受け付けをする来場者ら=30日、八戸市
八戸市と関係機関でつくる実行委員会が実施する「八戸版新型コロナワクチン職域接種」が30日、同市のSGプラザ(旧新八温泉)で始まり、初日は約600人が接種を受けた。市は住民接種と並行して職域接種を推進することで、市内でのワクチン接種事業の加速.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録