4割で分散登校や短縮授業 青森市教委は平常授業を予定

 9月1日以降の公立小中学校の主な対応
 9月1日以降の公立小中学校の主な対応
新型コロナウイルスの急速な感染拡大が続く中、多くの地域で夏休みが明ける9月1日以降の公立小中学校の授業について、都道府県庁所在地(東京は新宿区)と政令市の計52教育委員会のうち、約4割に当たる22教委が分散登校や短縮授業などの対策を実施する.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録