Free【トップインタビュー】信頼できる情報発信する/青森テレビ・小山内悟社長

 小山内悟代表取締役社長
 小山内悟代表取締役社長

地元企業の人材確保や地元就職の促進に向けてデーリー東北新聞社が企画する「リクルートラウンジ」。経営トップのインタビューを配信する。29日は青森テレビ・小山内悟代表取締役社長。

 ―業界を取り巻く状況は。
 ネットを中心に、情報過多の状況になっている。それでも、当社が地上波だけではなく、ネットを活用して情報を発信していくことになるのは間違いないだろう。開局から50年余り、地域に根ざした放送活動を行ってきた。これからも迅速に正確な地域情報を出し続けていくという姿勢は変わらない。

 ―求める人材は。
 さまざまなことに興味のある人。興味は「広く浅く」でいい。たくさんの人に出会い、関心を持って、さまざまな分野に挑戦する。そのような人材はどんな部署に配属されても、しっかりとした仕事をしてくれると思っている。

 ―夕方放送の人気番組「わっち!!」について。
 地方局は、地域の情報を発信するのが使命。放送開始から7年目に入ったが、地域の情報をどう掘り起こし、届けていくかを現場の記者、ディレクター、アナウンサーらが日々考えながら番組を作っている。視聴時間帯を中心に、今、青森県内で何が起こっているか、各地にどんな風景が広がっているかを伝えられる、地域にこだわった生番組でありたい。

 ―今後の事業展開は。
 「わっち!!」で言うと、将来的にネットで再配信する流れになっていくだろう。クリアするべき課題は多々あるが、地域のためになると思っている。今すぐにではないが、番組を見逃してもアプリでダイジェスト版を見られるようになれば。これからは放送活動にとらわれず、例えば農家とタッグを組んで事業をする、といった想像のできないような展開もあるかもしれない。

 …………………………

 詳しい企業情報や企業説明会、動画メッセージなどの情報はこちら。
https://www.recruit-lounge.com/2022-01/com005-AomoriTV

お気に入り登録