一戸駅にカフェオープン 店主は元地域おこし協力隊の荒内さん

一戸駅内にカフェをオープンした荒内雅美さん
一戸駅内にカフェをオープンした荒内雅美さん
IGRいわて銀河鉄道一戸駅内で一戸町が7月から運営する交流スペース(愛称・いちドキ広場)の中に、カフェ「いちのへ日和」が21日、オープンした。店主は同町の元地域おこし協力隊員の荒内雅美さん(43)。地元食材を使った焼き菓子や飲み物を提供しな.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録