30日から「八戸版」、加速に期待感/ワクチン職域接種

松平病院が実施主体となった職域接種の会場=26日、八戸市
松平病院が実施主体となった職域接種の会場=26日、八戸市
八戸市の社会医療法人松平病院(北條敬理事長)は26日、市内の事業所と連携した新型コロナワクチンの職域接種を開始した。青森県によると、医療法人が職域接種の実施主体となるのは珍しい。同市では、市が事務局となって運営する八戸版職域接種も30日に始.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録