【競泳】最年少メダル「百点満点」 山田、クラス変更追い風に

 女子100メートル背泳ぎ(運動機能障害S2)決勝 2位になった山田美幸。日本勢のメダル第1号となった=東京アクアティクスセンター
 女子100メートル背泳ぎ(運動機能障害S2)決勝 2位になった山田美幸。日本勢のメダル第1号となった=東京アクアティクスセンター
140センチ、33キロの小さな体が躍動した。競泳女子100メートル背泳ぎの山田が2位に入り、今大会の日本選手団で第1号となるメダルを獲得。14歳の新星が「チームジャパン」に勢いをもたらす仕事をやってのけ、日本勢最年少メダル記録の「おまけ」も.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録