【次期衆院選】岸田氏、自民総裁選出馬へ 首相と対決、10月解散濃厚

 自民党総裁選で動きを見せた議員
 自民党総裁選で動きを見せた議員
自民党の岸田文雄前政調会長(64)は、菅義偉首相(72)の総裁任期満了(9月30日)に伴う総裁選に立候補する意向を固めた。関係者が25日、明らかにした。既に出馬する考えを表明している首相らとの選挙戦となる方向だ。党は26日、総裁選挙管理委員.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録