【東京パラ】飛び立つ勇気、豊かに表現 開会式で13歳和合さん

 東京パラリンピックの開会式で「片翼の小さな飛行機」を演じる和合由依さん(左)=24日、国立競技場
 東京パラリンピックの開会式で「片翼の小さな飛行機」を演じる和合由依さん(左)=24日、国立競技場
24日夜、国立競技場で行われた東京パラリンピックの開会式で、勇気を持って新しい世界に飛び立つ車いすのヒロインを演じた。約800人の公募オーディションで選ばれた東京都の公立中2年生、和合由依さん(13)は未経験ながら、くるくると変わる表情豊か.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録