石鉢小(階上)タブレット使い集会 全校児童リモート参加

夏休み明け集会に教室から参加する児童
夏休み明け集会に教室から参加する児童
青森県内の多くの公立小中学校で2学期を迎えた24日、階上町立石鉢小(三谷公人校長)は同校初の試みとして、タブレットを使って夏休み明け集会を開き、全校児童212人が各教室からリモート参加した。同校では新しい生活様式に合わせた行事展開などの可能.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録