【東京パラ】感じて「無限の可能性」 主将国枝、不屈の精神

 練習する車いすテニス男子の国枝慎吾
 練習する車いすテニス男子の国枝慎吾
車いすテニス男子で5度目の大会に日本選手団主将として臨む37歳の国枝慎吾(ユニクロ)は「たくさんの子どもたちにパラスポーツを見てもらい、人間の無限の可能性を感じてもらえたら」と願う。不屈の精神で多くの困難や挫折を乗り越えてきた「レジェンド」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録