時評(8月25日)

新型コロナウイルスの感染爆発で「災害級の医療危機」が広がりつつある。第5波が猛威を振るい、自宅療養者が急増して全国で約10万人に上る。適切な医療を受けられないまま亡くなるケースが相次ぐ。千葉県柏市では感染妊婦が自宅療養中に早産して幼い命が失.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録