レスリング男子個人、工大一勢が2階級で3位入賞/北信越インターハイ

【レスリング男子個人51キロ級準決勝】工大一の小川大輝(左)は松村祥太郎(千葉・日体大柏)への攻撃の機会をうかがう=24日、おおい町総合運動公園体育館
【レスリング男子個人51キロ級準決勝】工大一の小川大輝(左)は松村祥太郎(千葉・日体大柏)への攻撃の機会をうかがう=24日、おおい町総合運動公園体育館
全国高校総体「輝け君の汗と涙 北信越総体2021」は24日、福井県おおい町総合運動公園体育館でレスリングが行われ、大会全日程が終了した。 青森県勢は男子個人51キロ級の小川大輝(工大一)、同125キロ級の永野颯大(同)が3位に入賞した。 来.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録