八戸花火大会、8月中開催を断念 コロナ拡大、10月17日実施で調整

第41回八戸花火大会の大会委員会(塚原隆市会長)は23日、八戸市のユートリーで代表者による会議を開き、8月29日に同市の館鼻岸壁で開催予定だった大会の延期を決めた。青森県内で新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえた。会議では10.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録