B&G財団、久慈市に助成金 防災拠点整備などに活用

遠藤譲一市長(右)に支援金決定通知書を手渡す朝日田智昭常務理事(久慈市提供)
遠藤譲一市長(右)に支援金決定通知書を手渡す朝日田智昭常務理事(久慈市提供)
ブルーシー・アンド・グリーンランド(B&G)財団(東京、前田康吉会長)は本年度の「防災拠点の設置および災害時相互支援体制構築事業」で、久慈市への支援を決定した。災害発生時の緊急対応や避難所運営に必要な機材の配備費用として、3年間で総額390.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録