【コロナワクチン】抗体を計測 がん患者の接種効果検証 国立がん中央病院

 がん患者の接種効果検証のポイント
 がん患者の接種効果検証のポイント
国立がん研究センター中央病院(東京都中央区)は22日までに、新型コロナウイルスワクチンをがん患者に接種してどのくらい効果が得られているかの検証を始めた。同病院で診療を受ける患者約1200人を対象に最長で1年間、感染を防ぐ抗体の量などを測り、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録