藤井、三冠は持ち越し 将棋叡王戦は最終局へ

 将棋の叡王戦5番勝負第4局で豊島将之叡王(右)に敗れた藤井聡太二冠=22日午後、名古屋市(日本将棋連盟提供)
 将棋の叡王戦5番勝負第4局で豊島将之叡王(右)に敗れた藤井聡太二冠=22日午後、名古屋市(日本将棋連盟提供)
将棋の藤井聡太二冠=王位・棋聖=(19)が豊島将之叡王(31)に挑む第6期叡王戦5番勝負の第4局は22日、名古屋市で指され、91手で先手の豊島叡王が勝ち、対戦成績を2勝2敗のタイに戻した。藤井二冠の三冠目獲得は、最終局へ持ち越しとなった。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録