Free朝のニュースダイジェスト(8月22日)

【毛利(八戸西高校出)がV】
 スピードスケートの青森県内今季開幕戦となる長根サマー競技会が21日、YSアリーナ八戸で始まり、男子1500メートルでは毛利信太郎(八戸西高―高崎健康福祉大)が大会新で頂点に立った。

 【青森コロナ・新たに83人】
 青森県は21日、新たに83人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。1日当たり感染者数は過去2番目の多さ。八戸市は40人で、2日連続で過去最多を更新した。県内感染者累計は3541人。

 【巻き網漁のイカ初水揚げ】
 八戸近海で操業している大中型巻き網船団が21日、スルメイカ(サバ交じり)3トンを含む計748・5トンを八戸港に水揚げした。イカは7月27日夜の解禁から25日目で初めて。

 【岩手コロナ・新たに21人】 岩手県などは21日、新たに10歳未満から80代の男女25人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。県内の感染者累計は2678人。

 【ボランティアの力借り復旧作業】
 大雨被害を受けたむつ市大畑地区では、ボランティアの力を借りた復旧作業が続いている。21日は市民15人が小赤川橋付近の住宅で流入した泥の撤去などに当たった。

お気に入り登録