Free「11ぴきのねこ」ファン、三戸に集合 トークやクイズ楽しむ

11ぴきのねこや馬場のぼるさん関する『難問』が出されたクイズ大会
11ぴきのねこや馬場のぼるさん関する『難問』が出されたクイズ大会

三戸町出身の漫画家、故馬場のぼるさんの絵本シリーズ「11ぴきのねこ」の愛好者が集う「ファンミーティング」がこのほど、同町のジョイワーク三戸で開かれた。ゲストのトークショーやクイズ大会などが多彩な企画を実施し、来場者が交流しながら作品の魅力を共有した。

 同町は2013年度から11ぴきのねこの石像を町内に設置し、20年度末に11体が勢ぞろいした。今回のイベントは石像の設置完了を記念し、ファンが集まる場をつくろう―との思いで町が企画。新型コロナウイルスの感染防止のため完全予約制とし、町内外から約30人が参加した。

 ステージでは「11ぴきのねこが大好きなゲスト」のトークショーが行われ、青森朝日放送アナウンサーの稲葉千秋さん、青森テレビアナウンサーの佐藤香さんが登壇。落語家の露団姫(つゆのまるこ)さんもオンラインで登場し、作品の魅力について語り合った。

 クイズ大会では、「『11ぴきのねことあほうどり』でねこたちが出したお店は魚屋さん?」「『11ぴきのねこ ふくろのなか』の表紙にいるねこは全部で11ぴき?」などの○×問題が出された。

 優勝した、おいらせ町立百石小2年の佐々木智香(のりか)さん(8)は「難しかったけれど、たくさん正解できてうれしい。ねこたちはかわいくて自由なところが好き」と笑顔を見せた。

お気に入り登録