【貨物船座礁】河川など12カ所にオイルフェンス 県、油確認3市町に

青森県は20日、八戸港沖で座礁したパナマ船籍の貨物船から漏れた重油の漂着が確認された八戸、三沢、おいらせ3市町で、県所管河川や水路など12カ所に油の流入を防ぐためのオイルフェンスを設置したと明らかにした。 県議会建設常任委員会で説明した。1.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録