秀吉の自筆書状、初公開/名古屋市博物館

 豊臣秀吉が側室のおとらに宛てた自筆の書状(名古屋市博物館提供)
 豊臣秀吉が側室のおとらに宛てた自筆の書状(名古屋市博物館提供)
名古屋市博物館は、豊臣秀吉が側室に宛てた自筆の書状を初公開する。病気見舞いと、回復したら遊びに来てほしいと誘う内容で、口語交じりの自由な文章が特徴。展示は25日から10月24日まで。  同博物館によると、秀吉は生涯で約7千通の書状を出してい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録