酒米原料のジン、ウオッカ完成 南部美人、盛岡で商品お披露目

南部美人が18日に先行販売を開始したクラフトジン(右)とクラフトウオッカのザ・ファーストロット
南部美人が18日に先行販売を開始したクラフトジン(右)とクラフトウオッカのザ・ファーストロット
二戸市の酒造会社「南部美人」(久慈浩介社長)が製造を進めていた、酒米を原料とするクラフトジンとクラフトウオッカが完成した。初回生産分は18日から、各2021本限定の「ザ・ファーストロット」として先行販売。通常の商品は、9月中旬以降の発売を予.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録