【西日本大雨】被災経験生かし事前避難 長雨、行動促す難しさも

 避難所の公民館に身を寄せる松江伊佐子さん=17日、佐賀県武雄市
 避難所の公民館に身を寄せる松江伊佐子さん=17日、佐賀県武雄市
11日から始まった記録的な大雨では多くの自治体が連日最大級の警戒を呼び掛けた。ただ昨年の台風と比べて避難所に向かう人は少なく、長引く大雨で行動を促す難しさが浮き彫りに。一方で、過去の経験を生かして事前に避難し、危機を回避できた現場もあった。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録