Free朝のニュースダイジェスト(8月19日)

【100人近くに解雇通知】
 八戸市十三日町の三春屋を運営する「やまき三春屋」が百貨店の直営部分を大幅縮小するのに伴い、100人近くの従業員に解雇通知を出したことが18日、関係者への取材で分かった。

 【まん延防止等重点措置の適用要請へ】
 岩手県の達増拓也知事は18日、国に「まん延防止等重点措置」の適用を要請する考えを、自身のツイッターで明らかにした。19日に要請を決定する方針。

 【八戸と上十三でクラスター】
 青森県は18日、58人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。八戸市の大学運動部と上十三保健所管内の会食の場では、新たにクラスター(感染者集団)が発生した。

 【工事の無事祈る】
 洋野町が同町種市第39地割角浜地内に整備する「かどのはま定住促進団地」の地鎮祭が18日、現地で行われ、関係者が工事の無事完了を祈願した。宅地造成は計30区画で、工期は来年3月25日までを見込む。

 【八戸花火大会を延期】
 第41回八戸花火大会の大会委員会は18日、八戸市の館鼻岸壁で22日に開催予定だった大会を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大や八戸港沖で座礁した貨物船からの重油流出を踏まえた対応。

お気に入り登録