タリバン「報復せず」 女性尊重、イスラムの枠内 欧米は人権保護要求

 17日、アフガニスタン・カブールで、政権掌握後初の記者会見をするイスラム主義組織タリバンのザビウラ・ムジャヒド報道担当者(左端)(共同)
 17日、アフガニスタン・カブールで、政権掌握後初の記者会見をするイスラム主義組織タリバンのザビウラ・ムジャヒド報道担当者(左端)(共同)
【カブール共同=安井浩美】アフガニスタンのイスラム主義組織タリバンは17日、首都カブールで政権掌握後初めて記者会見を開き「国内外に敵は要らない。誰にも報復しない」と強調した。これまで抑圧してきた女性の権利を尊重するとしたが、あくまでイスラム.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録