【コロナ感染最多】大西医師「青森独自の対策必要」 デルタ株猛威、収束見通せず

17日に青森県内で確認された新型コロナウイルスの感染者は1日の発表としては最多の91人に上った。感染力が強いデルタ株の流行と夏休みシーズンに伴う人の移動の増加で、八戸市、青森市、弘前の各保健所管内でそれぞれ20人以上の感染が確認されるなど、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録